空.jpg

ご覧いただきありがとうございます。

更新しない間に秋が来ました。自宅の隣の田んぼは稲刈りの準備が始まっています。

前回のblogから今日までとても嬉しかったことが3つありました。

 

ひとつめは、かねてより準備を進めていた「ケアする方へのケア」をスタートできたこと。

市内の老人施設様に福利厚生としてトリートメントを導入していただけることになりました。

看護や介護をする側の方たちを応援したいという気持ちは10年以上前から持ち続けてきました。日々患者さまや介護を必要とする方のために働いている方たち。そしてケアするご家族の方たち。ご自身をケアするひと時を持つことで「また明日から頑張ろう!」という気持ちになっていただきたい。そんな思いでトリートメントさせていただいています。

 

2つめは高校生アスリートのお客様が世界の舞台で活躍してきたこと。

コツコツと悔しさをバネに努力し続け、日本チャンピオンから世界大会で銀メダル!!

世界へ出発する当日にもトリートメントに来てくれました。

大切な試合の前には必ず来店してくれるK君。努力し続ける彼の姿に「私も頑張らないと!」と、いつも励まされてきました。

K君、おめでとう!!ますますの活躍を応援しています。

 

そして3つめはIFAセラピスト試験が無事に終わったこと。

重くて重くて自由に動けなかったけれど、大きな荷物をようやく下した気持ちです。

2年間のすべてが詰め込まれた症例トリートメントの記録は、墓場まで持っていくつもり(笑)それくらい貴重な2年間でした。

実技試験直前、最後の最後に来てスランプに陥っていた私が改めて感じたことは

「トリートメントで一番大切なのは目の前のお客様のことだけに集中し、トリートメントを楽しむこと」

あまりの重圧から「トリートメントを楽しめる」自分がいなくなっていました。「自分が楽しまなければ人を癒すことなんてできないよ」とおっしゃる先生。わかっていてもできないもどかしさ。試験前夜に信頼する先生ががかけてくれた一言で気持ちを取り戻せたように思います。N先生、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0094.jpg

ご覧いただきありがとうございます。

写真が下手だわ・・。午前はことのまま八幡宮にお礼参りに行きましたやまざきです。

 

今日から8月。IFA国際アロマセラピスト筆記試験まで残り1か月になりました。

子供たちは夏休み。

清少納言をせいしょうなんごん・・などと言いながら宿題に取り組む心配な小学生を横に、午後からは試験勉強の追い込み。

気持ちばかり焦り、少しも頭に入らない。

実技試験を含め、あと1か月半。これを乗り越えたら、あれもやりたいこれもやりたい、そんなことがいっぱい。

よし、頑張ろう!!

 

 

ご覧いただきありがとうございます。

3歳児の次は終活。幅広い出会いが楽しいこの頃。

みなさまの幸せホルモンを引きだすお手伝いをしています。やまざきです。

 

お仕事でお伺いした藤枝市にある塚本興業さま。廃棄物処理を行う会社です。

社長さまはじめスタッフの何名かは遺品整理士の資格をお持ちです。

DSC_0055 (005).jpg

遺品を「処理」するのではなく「整理」して下さる方たち。

高齢化社会で一人世帯も今後ますます増えていくことが考えられます。自分の大切にしてきたモノや思い出がつまったモノたち。

自分がいなくなった後に私と共に生活してきたモノたちが事務的に「処理」されてしまうのはとても悲しい思いがします。

遺品整理士は亡くなった方の気持ちやご遺族の気持ちに寄り添いながら大切なモノたちを「整理」して下さる方。

例えば遠くで暮らす父母が亡くなった時に。亡くなった父母の気持ちを大切にしながら遺品を整理して下さる方がいたらきっと遺族も安心できるでしょう。

日々「モノの終わり」に携わるお仕事をする方たち。様々な「終わり方」に立ち会うというお話も、とても興味深いものがありました。

 

終活の相談じゃなく、仕事でおじゃましたので20分ケアもさせていただきました。

フットリフレクソロジーをさせていただいた男性スタッフさまの中に30センチサイズの足が!!

いろんなお足を触らせていただきましたけど今までで一番大きい足だったかも~。靴探しが大変と・・。

イケメン社長のお足は全体的に硬め。お体も全体的に硬そうだな~と想像できました。運動不足だそうです。

 

自宅のサロンではご紹介以外の男性の受け入れが難しいこともあり、出張先で男性にリフレクソロジーやアロマを体感していただけるのはとても嬉しいこと。

本日も楽しいひとときをありがとうございました!

ご覧いただきありがとうございます。

先週土曜、企業家のためのお勉強会に参加してきました。

時々企業家や企業を目指す方たちのお勉強会に出ていますが、みなさん色々なことを考えているな~と毎回関心してしまいます。

そして何より刺激的!

そこでお会いした元教師の飯塚さん。教師という立場で子供たちを長年見てきたからこそ浮かんだ「スプーン」を形にした方。

このスプーンは鉛筆やお箸を正しく持てるようにするためのステップとなるように考案されたもの。

DSC_0046.jpg

教師からスプーン作りにたどり着くまでのお話。その過程では山あり谷ありながらも、聞いているととっても楽しいお話。飯塚さんの素敵なお人柄にも引き込まれてしまいました。

 

我が家の長男がちょうど3歳。エジソンのお箸からスタートしていますが、まだまだ普通のお箸にはたどりつきそうにありません。

「お箸の持ち方をスプーンから」なんて考えたことがなかった。頻繁に使っているスプーンも早速「3.3スプーン」に変えてみます。

DSC_0051.jpg

まだ上から握る形ですが、徐々に鉛筆のように下から持つ形に持っていきたいと思ってます。食事する様子を見ていると大きさも形もちょうどよさそうで使いやすそうでした。木のぬくもりもいいですね。ばーばやじーじがお孫さんへのプレゼントとして利用する方もいらっしゃるそうです♪

 

3歳~年長さんくらいのお子さんをもつママやパパ。小さなお孫さんへのプレゼントにも。

三角スプーンが気になりましたら「すぷうんおばちゃん」に問い合わせてみて下さいね!

 

 

DSC_0041.jpg

ご覧いただきありがとうございます。

先ほど扇風機を出しました。蒸し暑いですねぇ。やまざきです。

 

今年も半年が終わりましたね。

…早い。ホントに早い。1日、1週間、1か月が「アッ」と言う間に過ぎていきます。

秋の試験がすぐきちゃう~~(汗)←(汗)も(冷や汗)になってくる・・・。

 

焦りの中、島田市の大井神社に夏越しの祓いに出かけました。

半年の罪穢れを祓い、また半年幸せに過ごせますようにお参りしてきました。私の中では大事な行事。

 

IFAの課題が終わって10日間ほどちょっと休憩モードでした。

明日から本格的なお勉強の追い込み。と、Tunaguサロンの今後に向けても動いていきます。

 

みなさまも7月からの半年、お幸せでありますように。

 

2年記録.jpg

ご覧いただきありがとうございます。

 

今日までの約2年間、IFA国際アロマセラピストクラスで、アロマセラピストとして更に深く精油と解剖生理学を学び、様々な課題に取り組んできました。秋の試験を前に6月30日に全ての課題の締め切り、それらがようやく提出できる形になりました。

130ページほどのケーススタディの1冊には、この1年半のクライアントと私の時間と気持ち、変化の過程が記録されていて感慨深い思いで見返しています。

 

14年前にフットのリフレクソロジーの資格を取得してリフレクソロジーが面白くて、足を通してその方のお体を感じてきました。

そんな中で「足を知るために」もっと体を知りたいと思うようになり、解剖生理学を学び、すると、もっとあれも知りたいこれも知りたい・・・と、結局「アロマ→アロマを学んだ人が最終的に目指す」と言われるIFA国際アロマセラピストクラスに行きつきました。

この「IFA国際アロマセラピスト」にチャレンジするのは半端な気持ちではできないことを聞いていました。

2年前、長男はまだ1歳。小学生の長女もいます。小さな子供の育児をしながら「自分」のやりたいことのためにこんなにも時間やお金を使っていいのだろうか?子供たちが小さなうちはその時間を子供たちのために使うべきなのでは?迷って迷って迷って・・結局私は「自分の大好きなこと」にチャレンジする道を選びました。

家族をはじめ、たくさんの方たちの協力をいただきながら2年間を過ごしてきました。感謝の気持ちでいっぱいです。

 

私が学び続ける中で「まだやってるの?」「資格に何の意味があるの?」と言われたこともありました。

「まだやってるの?」」⇒人の身体に触っていると、知りたいことが次々と出てきて、終わりがなくきっとこの先もずっと学び続けていくのだと思います。

「資格に何の意味があるの?」⇒日本ではアロマセラピストは国家資格として認められていません。そんな中で、世界的に認められている「IFA国際アロマセラピスト」。このIFAクラスを卒業し、看護師の資格も持つ方は「看護師国家試験同様、いやそれ以上の膨大な解剖生理学を学んだときには、ここまで学べば患者さんにトリートメントするときにも自信が持てる!」と思った、と言います。そして医療の現場でこの資格を活かし活躍されています。

 

私もこれからチャレンジしたいことはたくさんあります。そのために「今」出来ることをする。

仕事も、お勉強も、家事育児も。少しずつ。

 

ご覧いただきありがとうございます。

夕方いただいた「感謝」の文字の入ったおせんべいが嬉しかったやまざきです。

Yさん、いつもありがとう。

 

お仕事でも新しいご縁をいただき、「感謝」です。

本日は特別養護老人ホーム様でスタッフの方に20分のケアをさせていただきました。

 

ホームさまの玄関を入るとアロマの香りで空間演出。

季節ごとに香りを変えてお迎えして下さるそうです。とても素敵な演出!!

これだけで、このホームさまの優しい雰囲気、細かな心配りが伝わってきました。

 

施術中のお写真を撮り忘れてしまい、終わってからスタッフさまの後姿をパチリ。

2017.6.26.1.jpg

スタッフの方もやはりみなさま、とても素敵な方たちばかりでした。

本日はフットも受けていただき、

「足が軽くなりました~!」と言う嬉しいお声もいただきました。

またHPのほうでもご紹介させていただきますね。

 

スタッフの方から

「利用者さまのことはもちろんですけど、こうしてスタッフが気持ちよく働けるようにしてくれることがとても嬉しい。時々こういうご褒美があると私たちもまた頑張ろう!と思えるんです」

というお声を聞かせていただきました。

こうしてスタッフが充実した環境の中で気持ちよくお仕事をされていると、その気持ちが利用者さまにも伝わって、玄関を入った瞬間に感じたように「気持ちよさ」が施設全体に循環していくのだな・・と温かい気持ちになりました。

 

本日もスタッフさまの幸せホルモン引き出せたかな~♪

私もとても幸せな時間をいただきありがとうございました。

 

 

 

2017.6.12.jpg

ご覧いただきありがとうございます。

本日も「幸せホルモン」を引き出し、引き出されました!やまざきです。

 

出張先のカレンダーの今月の言葉。

「うんうん、そうだな~・・。」

と心の中でうなずいた。

 

前はお仕事してても人と比べてがっかりすることが多かった。

でもこの頃は「比べなくなった」。

迷いの中にあった時には、人ができることと自分のできないことを比べたりして、それが余計に自分を苦しめていたのかも。

そんなところを通過して、進もうと思う道が見えてきたこの頃は、そういえば人と比べることがなくなった。

自分の進みたい道を歩いていく時に「今日」「今」できることが何かを考える。そこに「人と比べる」ことは必要ないから。

 

今日も「気持ちよかった~!」と感想をいただきました。

私も最高に「気持ちよかった~!!」

ありがとうございました♡

 

 

2017.5.27.jpg

ご覧いただきありがとうございます。

今日は子供のクラブで体育館へ。一日ジャージのやまざきです。

 

さて、昨日は上級救命講習を受けてきました。

救急車が到着するまで全国平均で9分かかるそうです。静岡市でも全国平均と同じ9分。ご存知でしたか?

その9分間に自分にもできることを教えていただきました。

上級救命講習の内容は救命処置の手順(AED、心肺蘇生など)や乳児の救命処置、病気やけがに対する応急手当、止血法など。

8時間の講習で、最後に簡単な実技とペーパーテストがありました。

 

脳は心臓が止まって3~4分以上そのままの状態が続くと回復が困難になります。

心臓が止まって救急車が到着するまでの9分の間、心肺蘇生によって脳や心臓に血液を送り続けることがAEDの効果を高め、救命の可能性を高める事につながります。

 

実技では人形を使って胸骨圧迫や人工呼吸など行いました。

場所を確認し、どれくらいの圧でどれくらいのペースで行うのかをやってみました。

こうして体験して正しい知識をもっていないと、もしもの時にはただ立ちすくんでしまい、助かったかもしれない命を救うことができないまま命の9分間が過ぎていくことでしょう。

 

救命講習は消防署で定期的に開催されていますが、ご存知ない方もいらっしゃると思います。

この講習が役立つことがないよう願うのですが、もしもの時に「勇気をもって」この救命処置を行うことが命をつなぐ手助けになるのです。

一人でも多くの方にぜひ知っていただきたい内容です。

気になった方はお近くの消防署に問い合わせてみて下さいね。

ご覧いただきありがとうございます。

明治製菓さんのカールが東日本で販売終了となるそうですね。

市内の明治製菓さんの工場の前を通ったらテレビ局が撮影に来ていました。

カール工場には子供も何度か工場見学に行かせていただきました。ちょっと寂しいニュースです。

 

今日は久しぶりにバレトンでひと汗かいてきました。

「バレトン」ご存知ですか?バレエ、フィットネス、ヨガを取り入れたエクササイズ。ダイエット効果も期待できるそうです。

週1で行きたいと思っていたのに忙しくなってしまってなかなか行けず・・・。

久しぶりに50分頑張ってきました。気持ちよかった~。

運動が苦手な方にも難しすぎないエクササイズでおススメです!

taue.jpg

ご覧いただきありがとうございます。

今年は子供会の役員やってます、やまざきです。

昨日午後は子供の宿泊学習の説明会で学校へ。

定年近いクラス担任の先生。「先生の方が子供たちより宿泊学習を楽しみにしてるんじゃないですか!?」

とツッコミたくなるくらい生き生きワクワクした様子で説明して下さいました。

子供たちへの愛情いっぱい!子供たちがかわいくて仕方ない!という気持ちとエネルギーが伝わってくるスゴイ先生。

そんな先生と日々を過ごせる子供たちは幸せです。感謝。

 

さて季節は移り変わり、自宅の横の田んぼは田植えが始まり、朝窓を開けると田んぼに注がれた水の音が聞こえてきます。

うちの田んぼじゃないのに四季を感じさせてもらっています。ありがとうございます。

 

昨日午前はグループホーム様へスタッフ様のケアに入らせていただきました。

受けていただいた中のお一人の方がおよそ1時間をかけて自転車で通勤されているとのこと。

早いときは朝3:30に起床、4:30に自宅を出発して1時間かけて会社に出勤したこともあったそうです。

雨の日も、暑い日も寒い日も何年も自転車で!すごいですよね。なかなかできないことだと思います。

ご本人は「気持ちいいの。帰りはあちこち寄り道したりして行きの倍の時間がかかって、それも楽しみのひとつ。仕事と自宅への気持ちの切り替えも自然にできるし。早朝、夜と朝が入れ替わる時間の風景は本当に素晴らしい。季節の移り変わりも肌で感じられてね。」とお話してくれました。

そして、この方も生き生きキラキラしています。

キラキラしているこのお2人。介護の現場や学校ではストレスを感じることも多いと想像しますが、それとは逆に日々幸せホルモン・安らぎの物質と言われるオキシトシンもしっかりと分泌されていて、心身の「バランス」が整っているように感じます。

 

マッサージにおいては「オキシトシンの高い施術者に触れられると、触れられた人のオキシトシンレベルも高まる」と言われています。

私自身のオキシトシンレベルがどの程度かは分かりませんが、施術している時の私の中での「幸福感」はすごくて相当なオキシトシンが分泌されていることは間違いありません(笑)。

自転車通勤の方が「早朝の風景と空気を肌で感じている時」に似ているかも。

先生が「大好きな子供たちと一緒にワクワクしている時」とか。

お客様がくつろぎ始めて静かな施術時間が訪れた時なんかは、もう細胞レベルで幸せを感じてます。

 

「気持ちいい」「幸せ~」「大好き!」毎日の中にたくさん感じたいですね。

あなたのオキシトシンレベルもきっと高まりますよ。

 

 

 

 

 

 

 

グループ1.jpg

ご覧いただきありがとうございます。

昨日久しぶりにものすごくワクワクしたやまざきです。

ちょっとワクワク・・じゃなく、「ものすごく」ワクワク!!!

やる気上がりました。

 

さて、今週初めに、焼津にあるグループホーム様でオフィスチャンピサージをさせていただきました。

対象はスタッフ様。

20分でリフレッシュしていただけるようにヘッド・アロマハンド・フットと3種類のメニューをご用意して伺いました。

皆様にご希望を伺うと全員が「ヘッドチャンピサージ」希望とのこと。

意外でした(笑)

やはり椅子に座るだけ!という気軽さが受けやすかったようです。

 

事務室の少しのスペースをお借りして行いました。

グループ2.jpg

これくらいのスペースです。

音楽も流して、あっという間に事務室がちょっとしたサロンになりました。

20分のチャンピサージですが、みなさま「とてもスッキリしました」とおっしゃって下さいました。

他にも・・

「(こういう福利厚生があると)また頑張ろう!という気持ちになれますね」

「強い力ではないのにすごく楽になりました」 というお声や

「休日はなかなか自分でマッサージを受ける時間が作れないので本当に嬉しい」

アロマを香らせたティッシュを置いていましたら「この香りは売って下さいますか?」というように、それぞれにリフレッシュされた様子で大変好評でした。

 

チャンピサージやリフレクソロジーは施術ベットを使わず、椅子一つと畳1畳ほどのスペースがあればどこでもできます。

安全性も高く、短時間でリフレッシュできますのでオフィスで取り入れやすい形態でもあります。

これは私がサロンをOpenする前からやってみたいと思っていたことの一つです。

 

この4月に長男が幼稚園に入園したこともあり、徐々にではありますが動き始めることにしました。

 

やらない選択をするのは簡単だけどそこで終わってしまう

やってみよう、という選択をすればそこには新しい出会いや可能性が広がっている

 

この3年位はそんな選択が多かったように思います。

 

 

 

 

yuzamashi.jpg

ご覧いただきありがとうございます。

blog画像のアップ方法も忘れかけていたやまざきです。

2月は1回も更新しなかった・・・(ちょっと反省)

日も長くなり、あちらこちらで春の気配を感じます。

先日長女が「藤枝ジュニアお茶博士」のお勉強に出かけ、記念に「湯冷まし」と「藤枝茶3姉妹」を頂いて帰宅しました。

桜の花びらの描かれている位置にも意味があるそうで、丁寧なお茶の入れ方と味に感動しました。

 

さて、この冬定期的にアロマトリートメントに通って下さっていたお客様の中に

お身体の冷え方が「去年までと違う」という嬉しいお身体の変化を感じていただけた方が何人かいらっしゃいました。

 

私がさせていただいているアロマボディのコースは「1回でこんなに結果出ます!」みたいなものではありません。

(昨日〇〇して肩凝った・・ような短期的な緊張には即効性がある場合もありますけど)

アロマボディのトリートメントを継続されているお客様は「ゆっくりと変わっていく」という感じ。

 

この感じ、以前解剖生理学を学んだ時に例えられた「神経」と「ホルモン」を思い出しました。

「神経」は例えると「電話」→早く限られた場所に作用(中にはゆっくりな神経もあるけど)

「ホルモン」は例えると「ダイレクトメール」→持続的に広範囲にゆっくり作用

つなぐサロンのアロマトリートメントは「ホルモン」の作用に似てます。

長く抱えてきたストレスにはゆっくりと向き合っていくのもいいかもしれませんね。

毎回、その日の状態に合わせて選ぶアロマのブレンドも楽しめますよ。

 

先ほどの「藤枝3姉妹」の中に

ジャスミンの花のような香りの「藤枝かおり」というお茶が入っていました。

また休日に博士に入れてもらいます。楽しみ♪

ご覧いただき、ありがとうございます。

この冬、豚汁にハマっているやまざきです。

 

大鍋でたくさん作ると、なんて美味しいの、豚汁!!

しかも翌朝の味噌汁作りの手間まで省けるなんて素晴らしい。

今更ながら豚汁に感激してます。

 

さて、昨夜は、血管が「ブチッ」と切れてものすごい鼻血を出す夢を見ました。

夢も久しぶりだったのと、あまりに大量な出血!!目が覚めてこれは何の暗示だ!?

と、「夢 鼻血」で検索。

すると「金銭運 仕事運 共に上昇する」

 

その後近所のセルフのGSに行ったら会計画面で滅多に出ない「777」!!

さっきの金運使い果たしてなければいいけど・・・。

いずれにしても何だかウキウキの朝。

 

ようやく本題(前置きが長い・・)。

L.C.I.C.I、日本ヘッドケア研究所の理念の中にもあります「生活の質(QOL)を高める」ということについて。

QOL(quality of life)とは

「一般に、ひとりひとりの人生の質や社会的にみた生活の質のことを指し、どれだけ人間らしい生活や、自分らしい生活を送り、人生に幸福を見出しているか、ということを尺度としてとらえる概念。QOLの幸福とは「心身の健康」「良好な人間関係」「やりがいのある仕事」など様々な観点から計られる」 とされています。

 

トリートメントの中で、この頃立て続けにこのことについて感じています。

例えば、アロマトリートメントを受けて「心のもやもや」が少し晴れて前向きになれたお客様。

アロマトリートメントでは、いろいろなお話を伺いながら「今のその方のための精油を選び、その植物のエネルギーをトリートメントでお伝えしていく」ということをします。

翌日、このお客様はスッキリとした気持ちになれたご様子で、とても前向きなご報告を伺うことができました。

 

定期的にアロマトリートメントを受けて下さっているお客様からは、継続しているからこそ変わってくることを感じることがあります。

大きなご病気から、手足が冷え切ってしまい「冬を恐怖」と感じているお客様。

定期的なアロマトリートメントを受けて下さっていますが、先日「この冬はいつもなら痛くて辛すぎるしもやけが今年は本当に楽で嬉しい!」

と、とても嬉しい感想をいただきました。

 

また、仕事や家庭の忙しさから「今すぐほぐしてほしい!」と言う程肩コリがひどくなったお客様。

このお客様はトリートメントが終わった時にはウソのように楽になった!

と、翌日からまたお仕事を通常通りにこなせたそうです。

 

このようにサロンに来て下さることで「気持ちがスッキリしてまた頑張ろうと前向きになる」「お体の状態が良くなり、生活する上でのストレスが軽くなる」「予約日が楽しみで、それまで頑張れる」など。それは、ほんの少し、その方の生活の質を高めることに繋がっていくのだと思います。そして、そうあってほしいし、そんなお手伝いができるサロンでありたいと思うこの頃です。

 

 

 

 

 

 

 

チャンピ.jpg

ご覧いただきありがとうございます。

blogを更新しないまま大晦日!!朝からお稲荷さん20個作ったやまざきです。

昨日から仕込みして美味しくできました。

 

blogの更新は滞りすぎてましたがお仕事はしてましたので仕事納めのご報告。

今年最後は12月28日のアロマ&チャンピサージのお客様。

定期的にアロマトリートメントをうけて下さっているお客様が初めてヘッドチャンピサージをうけて下さいました。

終わった直後

「人の”気”ってすごいわね・・・」

という感想。

「美容院のヘッドケアのスッキリ感とは全然違うスッキリ感!」

 

大好きなチャンピサージで1年を締めくくることができて幸せでした。

私自身も最高に気持ちのよい時間でした。

 

さて。

これまで自分自身の1年を漢字一文字で表したことなどなかったのですが

今年を振り返ってみると迷わず浮かんだ1文字がありました

 

「学」

 

トリートメントから学んだこと

人との出会いや関わりから学んだこと

尊敬する師から学んだこと

こどもたちから学んだこと

などなど

これまでの人生の中で最も学びの多い1年だったのではないかと感じています。

 

そして、来年もう1年引き続き学び続けなければならないことがあります。

その学びが深すぎて日々追われ、blogその他全てが後回し・・

あと1年はこんな状態ですのでblogの更新も数か月に1回かな~(笑)

blogはなかなかやってませんが、サロンはやってますのでお気軽にお立ち寄りくださいね!

 

多くの学びの中で感じたことをもうひとつ

「ヘッドってすごいわ~」

これ、今年何度感じたかわかりません。

ヘッドケアに感動しすぎて年末にきて更にヘッドを深めてきました。

来年は新しいヘッドメニューも入れていきたいと考えています。

 

Tunaguサロンはじまりの1年

今年出会えたたくさんのみなさま

お世話になったみなさま

応援して下さる方たち

blogを読んで下さっているあなたにも

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

DSC_0073.jpg

ご覧いただき、ありがとうございます。

今日はお客さまからいただいたプリンで幸せなひとときを過ごしたやまざきです。

美味しかった~♡

ありがとうございました。

 

昨日は、HPを見て下さった新規のお客様がご来店。

一期一会ブレンドアロマコース(アロマボディ&リフトアップ)120分を受けて下さり

今朝、とても嬉しいメールをいただきました。

 

「入浴時、起床後実感したことですが、体全体が締まっていて、とくに二の腕のたるみがない!そしてウエスト!さらに、肌触りが違う!至福の時間をありがとうございました。」

「帰宅して昼寝ざんまい。こんなに寝て、夜はまた嘘のように本当に久しぶりの寝つきの良さ。もみかえしもなく、気持ちよく朝を迎えられました。今日一日また頑張ろうという気持ちになっています!」

 

カウンセリングの中で睡眠の質が気になったS様、「嘘のように寝つきがよく・・気持ちよい朝」は大変嬉しい感想でした。

健康や美しさを考えたときにまず質の良い睡眠はとても大切なこと。

そして、「今日一日また頑張ろう!」という気持ち!

S様の嬉しさがメールからあふれるように伝わってきて、私のほうが感激!!

朝から最高のプレゼントをいただいたような気持ちになりました。

ありがとうございました。

 

そして先日いらしたN様はこんな感想を。

「こんなに(体が)楽になるなら毎日来たい。」

その後定期的にご来店下さり、「アロマトリートメントを受けられる!と思うとその間がんばれた。」と。

これもまた嬉しく・・。

 

お客様からいただく様々な感想の中で、お身体への良い変化はもちろんとても嬉しいこと。

そして更に、「気持ちがアップした」という心への作用。

これが「タッチ」や「アロマ」をキーワードとして考えたときにとても嬉しいのです。

 

身体と心はつながっていること

「手」「タッチ」から伝わる何か大切なこと

「アロマ」「植物」のエネルギーをお伝えすること

そんなことを大切に考えています。

 

 

 

 

DSC_0055 (003).jpg

ご覧いただきありがとうございます。

膨大な宿題の締め切りに追われ、青ざめているやまざきです。

 

やらなければならないことや、やりたいことがたくさんあってごちゃごちゃな時はとりあえずそれらを書き出して優先順位を決めて進めます。

今月は美容院出張やサロン便りはお休みさせていただくことにしました。

 

そんな中、昨日は企業様へ出張。

お一人15分~20分のお時間で首肩回り、ヘッド、ハンドのボディケアやフットリフレをさせていただきました。

ヘッドを含めて首肩15分→「目がスッキリしました。」「視野が開けた感じがします。」

ハンドの方→「全身がポカポカしてます。」

などと皆様に大変お喜びいただきました。

 

ラストは、包み込むような優しい笑顔が素敵な支店長様へのフットリフレ。

お忙しい中入っていらした時は交感神経優位なお仕事モード。

施術開始から10分程するとお話も減り、心地よさそうに目を閉じたりと、気持ちがゆるんできている様子がわかりました。

終わった後に靴を履いた瞬間「靴がゆるくなってる感じがする!気持ちよかったです。」と感想をいただきました。

リフレッシュされて、その後のお仕事の効率が上がるといいな、と思います♪

お一人お一人、短時間でしたが、良い変化が感じられた一日。

私自身もリフレッシュさせていただき、ありがとうございました。

 

今回はボディケアとリフレクソロジーでしたが、「チャンピサージ」もオフィスでのリフレッシュにとても有効です。

オフィスでチャンピサージを行った後の作業効率の変化など、優れた検証結果も出ていますので、福利厚生などにもきっとお役に立てることと思います。

ご興味がありましたらTunaguつなぐサロン(電話080-1585-0802)までお気軽にお問い合わせくださいませ。

 

 

 

 

 

 

DSC_0023.jpg

ご覧いただきありがとうございます。

8月はblogを夏休みしてしまったやまざきです。

うちの近所も彼岸花が咲き、先日は今年初めての栗ご飯を炊きました。

少しずつ秋らしくなっていきますね。

 

さて、私事ですが下の子供が来年から幼稚園(若いママたちの中で頑張らないと・・・)。

ですので現在、お仕事の時はあらかじめ預かりをお願いし、遊んでもらっています。

そんな事情でサロンは当日のご予約はお受けいたしておりません。

 

本日も「今日お願いできますか?」

と、HPをご覧いただいた方からお電話をいただきました。

時々本日のように「今日、時間ができたのでお願いできますか?」とお電話をいただきます。

 

HPを見て、小さなサロンの、会ったことのない人に、「今日行ってもいいですか?」

とお電話を下さる。

とても緊張されることだと想像します。

そして、お仕事がお忙しい中で「今日、時間ができたので」

と、お問い合わせ下さる。

そのお気持ちにお応えできないことが本当に残念で申し訳ないな・・と思います。

 

また、お時間ができましたら、お問い合わせくださいませ。

私がほんの短い時間でもサロンをOPENしている理由は、

あなたに、静かなサロンで忙しい日常から少し離れ、アロマやリフレを受けながら休んでいただきたいから。

あなたに、触れることの素晴らしさ、チャンピサージを感じていただきたいから。

そして私自身も、そのひと時がとても好きだから。

トリートメントの後、お客様が魂抜かれて戻ってきたように「気持ちよかった~」と言って下さる瞬間!最高です!

 

ちびっこが幼稚園に入る来年からは、もう少しゆるくお受けできるようになればいいな、と考えています。

また、お会いできる日を楽しみにしています。

 

 

 

 

hasu

ご覧いただきありがとうございます。

日曜朝、蓮華寺池公園を気持ちよくお散歩しました やまざきです。

桜から藤、そして今は蓮の花が見ごろになった蓮華寺池公園。

季節を感じることができる公園、とても好きでよく行きます。

 

蓮はTunaguつなぐのシンボルマークにもなっています。

人間の悟りの象徴とも言われる蓮。

泥水の中からしか生まれず、太陽と空気があって花開く。その美しいバランス。

 

そして「ヘッドチャンピサージ」にも関係する「チャクラ」と蓮。

蓮の花に例えて描かれているチャクラの絵をご存知の方も多いと思います。

第7チャクラは頭頂部にあり、「千の花びらを持つ蓮」を意味するサハスラーラと呼ばれ、脳とつながっていると考えられています。

頭は神聖な場所でもあるのですね。

 

そんな考えがベースとなっている「チャンピサージ」と「ヘッドタッチケア」

「チャンピサージ」は頭・首・肩・腕までをケアすることに加えてチャクラバランスも整えていきます。

チャンピサージの入り口として、「触ることの素晴らしさ」を伝える「ヘッドタッチケア」

そのどちらも、一般的なヘッドマッサージではないことが、なんとなくお分かりいただけますか?

 

昨日、月に1回の「Be-jinリラックスday」で藤枝駅北美容院「ビジン」さんに出張してきました。

今月から「ビジンリラックスday」ではお客様に無料で「ヘッドタッチケア」を受けていただけるサービスを始めました。

「触れることの素晴らしさを」

一人でも多くの皆様に体感していただきたいと思ってスタートしました。

 

お客様から、とても素敵な感想を頂きましたので一部ご紹介させていただきますね。

「日常からかけ離れたところにいるみたい」

「雲の上にふわふわ浮いているような感じ」

「気持ちよくて眠くなりました」

「死んだ母に”トントン”と「頑張りなさいよ」と言われているみたいな気持ちがしました。」

 

美容院のついでにほんの10分くらい「ヘッドタッチケア」をさせていただいただけ。

難しい技術ではなく、ただただ優しく頭をなでるだけ。

 

「気持ちを込めて触れることの素晴らしさ」

私自身が改めて感じた一日でした。

ありがとうございました。

 

「ヘッドタッチケア」は8月からも月に1回、藤枝市駅北の美容院「Be-jin」で受けていただけます。

毎月の日にちはトップページのお知らせでご確認下さいね!

ついでにその日は美容院でフットリフレ30分(¥2000)と肩・ハンドケア15分(¥1000)もやってます

昨日はパーマ(?)液をつけた時間でフットを受けていただき、ウトウトされたお客様もいらっしゃいました♪

ご来店お待ちしています(^^♪

 

 

 

tea250

ご覧いただきありがとうございます。

久しぶりに自分がトリートメントを受けてスッキリしたやまざきです。

 

チャンピサージを受けたお客さまからこんな感想をいただきました。

「最後に、頭の上から白いベールを掛けられたように見えました。

温かい感触が振動のように体にじんわり伝わってきました。

驚きでした。」

 

チャンピサージを受けた方からは

「どこかに行っちゃいました」 「視野が開けた感じ」 「体がすごくあたたかいです」 

という感想を多くいただきます。

 

チャンピサージは20分~30分のお時間で行います。

その短い時間に、受け手はただ心静かに。

そして私はただそれに心を向けて。

すごく高度な技術を使っているわけではないのに、「タッチのちから」の凄さを感じます。

 

私も初めて受けたとき、「眠くなるようなふわふわした感じ。終わったら視界がすごく開けた。」

30分でとてもスッキリしたのを覚えています。

 

いつも頭を使ってアレコレ考えている方やお仕事中のちょっとした息抜きにもいいかもしれませんね。

 

チャンピサージ大好きです。

 

 

 

 

 

 

 

 

7.10.2.jpg

ご覧いただきありがとうございます。

本日HappySalon島田にヘッドチャンピサージで出店させていただいたやまざきです。

 

お越しいただいた、たくさんの皆様。

素敵な出店者の皆様。

ありがとうございました。

 

思いがけないご縁もあり、充実した、とても楽しい一日でした。

お客様のご様子、出店者の皆様の感想を聞いて感じたのは

このイベント、本当に「Happy Salon!」だな~ ということ。

この会場のみなさんがHappyを感じているような雰囲気。

ハピサロは今回、島田初開催でしたが、大盛況でした。

今後もさまざまな会場で皆様をHappy!にしてくれることと思います。

ハピサロ、次回もご期待下さいね!

 

空き時間に自分もいろいろまわって楽しんじゃお♪ と思っていたのですが・・

おかげさまでヘッドチャンピサージも大盛況!!

ありがたく、又、残念なことに「楽しんじゃう♪」時間がなかった~・・・

 

野外テントの美味しいお茶や、一口ホットドック、手作りパン教室、石鹸作り

かわいいむしさん雑貨、素敵なシュシュ・・・

せめて楽しそうなお写真で、みなさまもハピサロの雰囲気感じて下さいね。

 

soto.jpg 7.10.5.jpg 7.10sekkenn.jpg
7.10musi shushu

ありがとうございました(^^♪

6.30

ご覧いただきありがとうございます。

写真の加工ソフトを入れっぱなしで使えてないやまざきです。(写真暗すぎ・・・)

 

6月30日 今日で今年も半年過ぎました。

神社に参拝に行きました。

大祓いは、半年の罪穢れを祓い、残り半年も健康でありますようにと願う行事。

 

明日から7月。 

そろそろ気持ちを切り替えてやらなければいけないことがある。

遠くにある目標も、大事なのは今日をどう過ごすか。

少しずつ積み重ねていこう。

shoes

ご覧いただきありがとうございます。

トウモロコシや枝豆が美味しい季節になりましたね。

トウモロコシをご飯と一緒に炊き上げて美味しくいただいてます、やまざきです。

 

blogをアップしないでいた間、若いお客様がご来店下さいました。

高校生アスリート。

翌日、大事な試合を控えているのに足がつって思うように動かない、と。

いらした時には足を引きずって歩き、とにかく辛そうな表情。

 

自宅で大人の女性のためのサロンをやっていると、なかなかアスリートの施術をする機会はありません。

しかも大事な試合前夜。

 

アロマには「スポーツアロマ」という分野もあります。

アロマの薬理効果によって精油の成分を身体に作用させ、香りやタッチングからメンタル面にもアプローチするという。

私はスポーツアロマの専門ではありませんが、基本的な解剖生理学の知識をもとに足を中心にケアさせていただきました。

精油も成分を考慮してブレンドします。

翌朝 「すっごく 良くなった。 普段通りに動く!! ありがとう。」

と連絡を下さいました。

試合当日、身体に対して良い結果が出たことは安心しましたし、とても嬉しい報告でした。

同時にメンタル面にも大変有効だったと感想をいただきました。

 

アロマトリートメントは身体に対してだけでなく心へのアプローチも得意です。

治療院には治療院にしかできないことがあり

アロマサロンにはアロマサロンにしかできないことがある

そして今回はアロマサロンだから出来ることに対して良い評価をいただけたことが嬉しかったです。

 

高校生ですから一つ一つの試合や日々の積み重ねがその子の将来に繋がっていきます。

嬉しさはもちろんでしたが、その大事なお身体をトリートメントさせていただく責任の重さも同じように感じました。

 

お一人お一人のお客様に対しても

今回のように身体だけでなく、心の調整までできる小さなアロマサロンでありたいと思っています。

 

 

 

kaeru

ご覧いただき、ありがとうございます。

ストレッチをサボって体が硬くなっているやまざきです。

なので昨日からストレッチ再開。

 

本日アロマトリートメントでご来店いただいたお客さま。

「毎日、本当に幸せ!」という、「今、この時間」をいつも楽しんでいるとても素敵な方。

初めてご来店いただいた時に「感動した」という感想をいただきました。

お迎えからお帰りまでの数時間。

この時間に「感動」して下さるなんて、私のほうが感動してしまいました。。

 

そんなお気持ちをお友達にも伝えて下さっているご様子。

本日も、トリートメント前にランチしたお友達に

「ほんと、だまされたと思って行ってみて!!!」

と宣伝してきてくれたそうで(笑)、嬉しかったです。

 

そんな宣伝されたら

「だまされた~」

と思われないように頑張らないとですね!

 

先日のお客様もあちらこちらでサロンのことをお話しているとおっしゃって下さいました。

でも「うまく伝えられないの」

と。

 

Tunaguつなぐサロンは、例えば痩身やお顔のシミとります、のように見える結果にこだわる場所ではありません。

もちろん「リフトup」や「美脚」など見える結果にこだわるメニューもありますが。

本日のお客様も「肩が楽に動かせるようになった」「体がとても温かい」などお体の変化は確かに感じて下さっていました。

でもそういうことではない「何か」。

心も身体も浄化できる「非日常」を感じて下さったのかもしれません。

 

魂を抜かれたように目覚めて

「ほんっと気持ちよかった~~・・・」

と、お会計も忘れてお帰りになるところでした(笑)

現実に引き戻してしまってごめんなさい。

 

次回も魂抜きますよ~

また、楽しみにお待ちしていますね!

 

 

 

 

kitte.jpg

ご覧いただきありがとうございます。

早朝ウォーキングを2日間サボったやまざきです。

明日は歩くぞ~!!

 

つなぐ通信6月号が完成しました。

切手を買いに郵便局へ。

今月末に開催される伊勢志摩サミットの記念切手が販売されていました。

(シートを切り取った後の写真でごめんなさい・・。)

 

サロン便りを書くようになって久しぶりに「切手」を購入するようになりました。

しかも「シート」で。

手紙やはがきを出すなんてことがなくなった近年。

切手からも遠ざかっていました。

こうしてお便りを書くことがなければ思い出すこともなかった美しい世界。

前回はディズニーのプリンセスシリーズがあったり・・・。

今回も伊勢志摩サミットの他に2種類のシートを購入してきました。

 

つなぐ通信がお手元に届くお客さま。

毎回是非、切手にもご注目ご覧くださいね!

 

 

lavender

ご覧いただきありがとうございます。

新品アロマ瓶を倒して中身半分になっちゃった・・ショックなやまざきです。

 

残念な私とは対照的に玄関先のラベンダーは元気いっぱい。

冬は寂しそうでしたけど、この頃日に日に成長して花を咲かせる準備をしています。

 

さて、トリートメントにアロマを取り入れているサロンさんは多くあります。

リンパやボディケアのトリートメントにアロマを使っている、といった感じですね。

Tunaguのメニューの中では「疲労回復コース」が該当します。

このコースは月替わりのアロマを取り入れて全身のトリートメントをします。

 

それとは別に「アロマトリートメント」があります。

これは、以外と受けたことがない方が多いように思います。

お体を触る前に、まず「アロマカウンセリング」から始まります。

 

先週、続けてお2人、初めてアロマトリートメントを受ける方にカウンセリングさせていただきました。

定期的なトリートメントを受けていただくため、1時間~2時間のカウンセリング。

お時間をたっぷり使ってお体の状態やライフスタイル、過去のこと、現在のこと、これからのこと・・いろいろなお話を伺いました。

そして「話したら少し気持ちがらくになった」とか「そうなんだよね、見ないようにしてたんだけど・・」と言ってくださったり。

お客様も話すことで改めてご自身を見つめているように思いました。

そんなふうにお話を伺って、数十種類の中からその方のために3本の精油を選びます。

 

誰もが考え方、生き方はそれぞれで、その中に幸せや喜び、辛さや悲しみがあってここにいる。

その方の過去、現在、未来に寄り添った精油を選び、その方への想いをのせてお体をトリートメントさせていただく。

精油は香りのする液体ではなく、その1滴にはその植物の持つエネルギーが凝縮されています。

過去を癒してくれたり、今を励ましてくれたり、未来を応援してくれたりする精油たち。

寒い冬に枯れたように見えたラベンダーが、春になり生き生きと花を咲かせるように

植物はそれぞれの場所で力強く生きている

そんなエネルギーをいただくトリートメント。

「アロマトリートメント」は「ボディケア」とは違う、ちょっと特別なトリートメント。

 

昨日そのうちのお一人のトリートメントをさせていただきました。

「自分へのご褒美の時間」 とおっしゃていました。

サロンで体と心を休め、トリートメントでエネルギーを満たし

今日は、ますます素敵な笑顔でお仕事されていますように・・!

 

 

 

 

 

tayori

ご覧いただきありがとうございます。

ご無沙汰しましたやまざきです。

 

一昨日藤枝の蓮華寺池公園にお出かけ。

桜も終わり、藤の花が咲き始めていました。

昨年末、蓮華寺池公園にスタバがOpen。

今年に入って子供の遊び場、蓮華寺スマイルホールもOpen。

お散歩もいいですし、子供連れなら一日楽しめるスポットになりましたね。

 

さて、今月からサロン便りをカラフルに模様替え。

昔から絵が描けないもので・・・

5月号、だいぶ頑張って先ほど仕上げました。

近日発送予定です。

bikyakumae bikyaku
before after

ご覧いただきありがとうございます。

早朝ウォーキングを再開したやまざきです。

 

昨日ボディトリートメントにいらしたお客様に、まだメニューに載せていない美脚デトックスをさせていただきました。

以前のblogにも書いた、私自身の顔の骨格まで変化した美脚トリートメント。

その美脚トリートメントにリフレクソロジーを加えた「美脚デトックス」。

お客様の許可を頂きビフォー・アフターのお写真を掲載させていただきました。

お膝まわりがくっきりと浮かびあがり、脛骨のラインとお足全体ががまっすぐに美しく整いました。

「足ががキュッとしまった感じ!軽くてすごく温かいです。」

と感想をいただいた上に次回もこのコースをお願いしたい、とおっしゃって下さいました。

美しさと可愛らしさを併せ持つ、とても素敵なお客様。

軽い足取りでお買い物にお出かけになりました。

 

「アロマの膝下フットトリートメント」と「リフレクソロジー」。

お互いの欠けている部分を補いあった完璧なフット!!

5月にメニューに登場しますのでどうぞお楽しみに(^^♪

orenji

ご覧いただきありがとうございます。

数日ぶりにパソコンを立ちあげたやまざきです。

 

子供たちは今週入学、始業式ですね。

子供をイメージした時にまず浮かぶのは柑橘系の香り。

太陽をいっぱい浴びてキラキラと輝くみずみずしくフレッシュな果物。

子供が好む「オレンジ・スイート」は小学生の気分や計算力にもよい影響を与えるようです。

 

先日、子供とそんな話をしていた時に「じゃあ〇〇さんは何の香り?」と聞かれ

私「〇〇さんはグレープフルーツ!」

子供「じゃあ、△△さんは?」

私「△△さんは、そ~だね~・・ブラックペッパーとそこにラベンダーを足したような・・・」

と次々と、その人がもつ香りのイメージを答えるゲームのような会話になりました。

 

以前、「私をイメージする香り」を選んでいただいた時に「ペパーミント」。

と言われたことがあります。

「ペパーミント」は「スペアミント」と「ウォーターミント」を交配して生まれた植物。

スッキリとしたスーッという香りの奥に甘さがある香り。

そんなイメージから選んで下さったとのこと。

 

あの人をイメージさせる香りはどのアロマ?このお客さまのイメージはどんなアロマ?

印象から香りを選んでみるのも楽しいですね。

あなたはどんな香りの人ですか・・・?

 

 

 

 

 

 

 

sakura

ご覧いただきありがとうございます。

 

昨日は「おむすび」を持って、清水の船越堤公園に行ってきました。

桜もちらほら咲き始め、歩いていると時々ふわっと花や土の香りがしてきます。

春を感じる香り。

外に出て、季節の香りに出会うとほっこりします。

とても気持ちのいい一日でした。

 

niwanoharu

ご覧いただきありがとうございます。

優先順位を決めて仕事中。blog更新が滞るやまざきです。

気長にお付き合いくださいませ。

 

blog更新しない間に桜の開花のお便りが聞こえてきました。

うちには桜はありませんが、プランターのブルーベリーも蕾をつけて季節の変化を感じています。

 

今日、明日中にサロン便りの4月号を仕上げたいと思っています。

4月の疲労回復コースの精油は何にしようかな~

sino2

ご覧いただきありがとうございます。

土鍋ごはんと「おむすび」の虜になっているやまざきです。

 

膝下のフットトリートメントがお顔の骨格まで変える」を体感した昨日

 

上の写真の足。

昨日私が片足だけフットトリートメントしたお足です。

つま先を比べると向かって右側の足(左足)が少し長いように見えます。

全体的に外側にゆるっと開いてしまっているのですね。

トリートメントしたのはその逆、左側の足(右足)です。

施術してないほうの足の、違いを比較しやすい箇所にラインをいれました。

トリートメントした左側のお足は膝がキュッと真ん中に収まり色もきれいになっていますね。

脛骨のラインもスッキリと浮き上がってきています。

この方は結果が少しわかりにくほうでしたが、それでも変化が確認できました。

 

このフットトリートメントのすごいところは膝下(膝回りもしっかり行う)のフットなのにお顔にまで影響を及ぼすこと。

その結果の出方は人によりますが、このトリートメントを受けた私自身の左右の顔の骨格がはっきりと変わりました。

フット歴が長い私もこれには驚いて、違う場所にある鏡3つで確認してしまいました(疑い深い?)。

比較写真を撮り忘れたことが悔やまれますが、右側だけ顔の骨格が上がっているのです。

正しくは上がっていたのではなく、足の筋肉が正しい位置に収まっていくことで、その筋肉が付着している骨盤が変わり

骨盤が変化したことで上半身、お顔までのバランスが整ったということなのです。

 

同じフットでもリフレクソロジーをメインに施術してきた私。

リフレは主に足裏を刺激して全身(内臓などの外側から触れないところにまで)に間接的にアプローチするもの。

今回のフットトリートメントは膝下の足の筋肉と骨をとらえた外側からのアプローチ

ただ足の疲れやむくみををとるだけでなく、解剖学に基づいた手技は足という部分だけでなく、全身に影響するということを確認できた一日でした。

 

外側から美しい足に整えていくフットトリートメントと、内側からもアプローチする足裏のリフレクソロジー

組み合わせるとお互いに不得意なところを補っていて完璧。

この最強のフット!!(自分が受けたい!!)

近日サロンメニューに上げていきますのでどうぞお楽しみに♪

 

 

seiyu

ご覧いただきありがとうございます。

いまだ中耳炎が治らないやまざきです。

 

今朝、今の自分が必要としているアロマのブレンドに偶然出会いました。

クライアントのブレンドアロマを考えていた時に。

自分のためのブレンドなら手に取らなかった精油。

 

トリートメントに使う精油のブレンドは基本的に「いい香り」に仕上げたいと思っています。

なのでいつもブレンドの確認では「いい香りですね」とお客様と楽しんだりしますが。

今朝のブレンドは、心の深くに沁み渡るような感覚。

たぶん今の自分に必要な香りなのだと思います。

その中の1本は、初めて手に取った時には全く「いい香り」なんて思わなかった精油

 

香りはその時の心模様や体調によっても好き嫌いが変化します。

心や体が必要としている精油があるのかもしれませんね。

今日の香りは枕元にまで持っていこうと思っています。

穏やかに眠れそうです。

omusubi

ご覧いただきありがとうございます。

炊飯器の炊き比べを楽しんだやまざきです。

 

ご縁があって今日は「佐藤初女さんの命のおむすびを結ぶ会」に出かけてきました。

おにぎりが好きで昼食に自分の作ったおにぎりを食べる日が多い私。

好きだから美味しいんだけど何か違う。

いつもいつもどこか満足いく仕上がりにならない。

 

そんな私が今日初めて自分のおむすびを「美味しい」と思いました。

今までのは「おにぎり」で、「おむすび」ではなかったのかもしれません。

 

そして、初女さんの「おむすび」と、「アロマトリートメント」

全く関係のなかったこの二つが自分の中で結ばれていきました。

とても似ているのです。

 

初女さんの「森のイスキア」誕生秘話の中に、こんな言葉がありました。

「特別な能力も経済力もない自分に何ができるのか?と考えながら歩いていた時

”私には心がある。心だったら汲めども汲めども無尽蔵にある”・・・・」

 

いろいろな気づきと素敵な出会いがあった一日。

主催者の街の電器屋さん。

奥様の隅々まで行き届いた心配りが素晴らしかったです。

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

santalum

ご覧いただきありがとうございます。

小さな子供の無邪気さに癒されるやまざきです。

 

辛い日々にいて、ただ時を待つしかない人に何もできないもどかしさ。

私には何もできないけれど、植物の力が、精油の香りが ほんのひと時でも救いになれば。

ご縁

| コメント(0) | トラックバック(0)

en

ご覧いただきありがとうございます。

中耳炎で左耳がこもっているやまざきです。

 

数日前、施術中のハナミズに悩まされたお話をしましたが、一昨日中耳炎と診断されました。

痛かった~ 寝れないくらい痛かった・・。滅多に飲まない痛み止めを飲むくらい。

痛み止めが数時間効いたのも驚いた。おかげで寝れました。

 

翌日、中耳炎の痛みと微熱の中出かけた場所で「この人とは縁があるな」

と感じる再会をしました。

以前お勤めしたサロンの同期で親しくしていた方。

辞めてからはなかなか会えずにいたので偶然の出会いに驚きました。

 

昨年から大きな変化の中にいる自分ですが、そんな流れで足を運んだ場所で。

これは何か意味のあるご縁・・・ そんな嬉しい再会でした。

 

 

 

 

 

ranan

ご覧いただきありがとうございます。

施術中に出てきて困るハナミズを止める方法を知りたいやまざきです。

 

Tunaguつなぐは、本当に小さな自宅の一室をサロンにしてお客様をお迎えしています。

「”自宅”じゃないみたい」 とか「自宅なのにこんなに本格的に」

などとおっしゃって下さる方もいてありがたく思うことがあります。

自宅では正直限界がありますが、できる限りのところまで お客様にとっての「プライベートサロン」にしたいと思っています。

 

なぜそこまでやるのか、と言われたら やはり「仕事」だから。

「とても好きなこと」を「自宅」でやらせてもらっているけれど、私にとってこれは「趣味」ではない。

本気でひとさまのお身体や心と向き合おうとしたらそれは「趣味」ではとてもできないと思うのです。

私は自分に足りないところ、お客様と向き合ったときに出来なくてもどかしいことを埋めるために現在も学びを深めています。

 

今、掲げている目標にたどり着いたとしても、その先にまだ知りたいことや、やりたいことがたくさんある。

そして、この仕事をしていく限りずっとそんな思いを抱えていくのだと思う。

楽しいばかりではないけれど、「好き」を追及させてもらえることは本当に幸せで、支えてくれる方たちに感謝の気持ちでいっぱいです。

 

テーマから若干気持ちがそれましたが

昨年、「趣味」を超えました。 

 

ume

ご覧いただきありがとうございます。

今朝、号泣議員のニュースを見ていて鍋を焦がしたやまざきです。

 

昨日は菊川にカウンセリングに出かけました。

60種類ほどの精油の中から「その方のための3本」を選ぶために、数日をかけてお一人と向き合っています。

 

例えば主訴が「肩こり」だとして

それだけを聞いてトリートメントするならば「筋肉を緩める作用」だったり「血液循環を促す作用」

のある精油を使って凝っているところを中心にほぐす、ということになります。

しかし、ホリスティック(全体的)という観点でカウンセリングをして

その方のバックグラウンドまで含めて「肩こり」と向き合うと、単純に「筋肉に対する作用」

だけではない精油が浮かんできます。

 

昨日一通りのカウンセリングが終わってからも

その方の「過去・現在・未来」に想いを巡らせてトリートメントに使う3本を考えています。

その方への想いを込めてブレンドしたアロマで

その方の「過去・現在・未来」への想いをのせてトリートメントする時間

それはまだ少し先になりますが、考えるだけで楽しみで今からワクワクしています。

 

 

 

 

card

ご覧いただきありがとうございます。

午前に10分だけ走ったやまざきです。

 

ようやくカード類が完成しました。

素敵なロゴをご考案下さった、デザイン会社PLAN DO社長さま、ありがとうございました!

パンフレットも期待してますね

 

ご覧いただきありがとうございます。

やらなければならないことがてんこ盛りなやまざきです。

 

てんこ盛りな時に大切なのは「優先順位を決める」

今日の自由時間の中で「3月のサロン便り完成」

を目指しています。

このお便りを書きながら一緒に考えることがもうひとつ

来月の「疲労回復コースのブレンドアロマ」を作ること。

 

30種類以上の精油の中から月替わりで2種類を選んでいます。

この作業は楽しい。

あれこれアップアップする気持ちの中で、やはり「香り」があると気分転換できます。

 

華やかな香り 森林浴のような香り 浄化されるような香り

さて、来月はどんな香りで皆さまの疲労回復のお手伝いをしましょうか・・・

 

otayori

 

 

IMG00933.jpg

ご覧いただきありがとうございます。

つなぐ やまざきです。

 

14日はビジンリラックスday

美容院で出張施術をさせていただきました。

ご来店のお客様、お会いできて嬉しかったです!

 

美容院はカラーやパーマで長時間座っていたり、それだけで少し疲れたりします。

そんな時間の後に短時間で肩まわりをほぐしたりフットトリートメントをしたり

「楽になりました!」「ついでにやってもらえて嬉しい」 (←私こそ、喜んでいただけて嬉しい!のです)

などとご好評をいただいています。

 

帰宅してから今度は自宅サロンで施術をしたのですが、お客様と何気なく

「午前は美容院でトリートメントしてきて・・・」

と会話していたところ

「トリートメントだけしてもらいに美容院に行くなんてきちんと髪のケアしててスゴイ!」

と感心されてしまいました。

 

考えてみれば「美容院でトリートメント」といったら「髪のトリートメント」

ですよねぇ。

「トリートメント=施術」という言葉の使い方を考えさせられる会話でした。

 

それにしてもホントに

「トリートメント(だけ)しに美容院に行く」なんて、やってみたいな~

 

 

 

 

 

ご覧いただきありがとうございます。

パソコンが苦手な つなぐ やまざきです。

今日は暖かい雨になりましたね。  

 

blogようやくオープンしました。

HPは先行してオープンしましたが、まだまだ未完成。

少しずつ整えていこうと思っています。

 

blogもゆるくやっていきますので

時々ご覧になってみて下さいね。 

初登校

初投稿